お酒のあてを日替わりに♪

ビールとあて
残業の後、本当は居酒屋に寄って帰りたい。けれど明日も仕事と思うと、1秒でも早く家に帰りたい。結局、コンビニやスーパーでいつものお酒を購入……。
毎日同じ晩酌を繰り返していませんか?

仕事は気分次第で変えることができませんが、いつもと違うお酒のあてで、晩酌を楽しくすることができます。
1人で飲む時は気分転換も必要です。さっとつくれる簡単なお酒のあてで、いつもと違うもう一品を追加してみましょう。
今回は、スーパーやコンビニで簡単に手に入るもので、3分で用意できるレシピを3つご紹介します。
チョリソーやっぱりはずせない!「昆布冷奴」。
①小さめの絹ごし豆腐をお皿に移す
②塩昆布を上に豆腐の上にのせる
③上から全体にごま油を大匙1程度かける
豆腐と塩昆布とごま油さえあれば、簡単にお酒のあてが完成します。
慣れたら2分以内にできるので、ビールを片手につくってみてください。

いつもと違う食べ方!「アボカドなめ茸」。
①アボカドの種と皮をとり、一口サイズに切る
②梅干しをざく切りにし、なめ茸とアボカドと和える。
アボカドは季節によって高い時もありますが、なめ茸や梅干しは保存に適しているので、手軽につくりやすいお酒のあてです。

食感が良い!「たこキムチ」。
①市販の茹でたタコの足をぶつ切りにする
②白菜のキムチと和える。
キムチだけでもお酒のあてになりますが、キムチだけでは量が少ないな……という時に、スーパーでタコを買ってちょい足しすると食べ応えがあります。

ご紹介した3つのお酒のあて以外にも、ごま油や塩昆布、なめ茸があればアレンジできるおつまみがたくさんあるので、常備しておくのもおすすめです。
3分以内で用意できるオリジナルレシピを考えてみると、人にも教えたくなるお酒のあてができるかもしれません。

何も手を加えず、おいしくつまめるお酒のあて

先程は、スーパーやコンビニで簡単に手に入るもので簡単レシピをご紹介しましたが、「家に帰ったら何もしたくない!」という方も多いのではないでしょうか?
そういう方におすすめなのが、ネットのお取り寄せです。
ご自宅の近くにコンビニやスーパーがなくても、お休みの日にまとめてお酒のあてや変わり種のお酒が手に入るサイトがあります。
通販で購入さえしておけば、帰宅して必ず3分以内に、晩酌をしながらゆっくり過ごすことができます。

以前訪れた、クラフトビール専門店での燻製がとてもおいしかったので、真似してお酒のあてをお取り寄せしたことがありました。
他にも、ワインに合いそうなオイルサーディンや変わり種の缶詰や、日本酒に合う定番のするめの種類やからすみなど、以前に比べてお酒のあての種類が豊富になっています。

スーパーやコンビニでは置かれない商品も通販サイトを使えば、今まで出会ったことがないお酒のあてに出会えるかもしれません!!

お酒のあてを日替わりに♪

日頃から、色々なストレスを感じている方にとって、家で過ごす時間はとても大切です。
仕事から帰って、晩酌のためにわざわざあてをつくるのが面倒だと思えば、手軽に用意できるもので、ゆっくり疲れを癒してください。
その時に、毎日同じものを選ぶのではなく、気分転換もできるよう、色々なお酒のあてを見つけて、晩酌を楽しみましょう♪